最近のトラックバック

ダンスオブヴァンパイア

ダンスオブヴァンパイア 雑感

まだまだトランシルバニアから帰れない私(^-^;
おまけに昨日はダンスオブヴァンパイアのCDを通しで聞いてしまう暴挙にでたのでもうすこし、たゆたゆnoteしつつ思い浮かんだことを綴ってみたいと思います。
あくまで個人的見解なのでお許し下さい。

初演からずっと心の中にひっかかっていた疑問。
演出の山田さんが「これはアルフレートの成長の物語だと思っている」と言われた事。
私にはもうひとつ理解できなかったのです。
でも今回3回続けて観て少しその輪郭がおぼろげに見えかけたような気がしました。

最初は本当にへたれなアルフ。
でもサラに出会い恋におちて、君を守りたいと人が変わったみたいに力強くなるアルフ。
教授に「シャガールの娘がどうなってもいいのか」と言われて、がぜんやる気になるアルフ
自分自身をおいといて人を思いやることができるようになった時点で、ひとつ成長。
人間の本能、もしくは欲を表していると思われるヴァンパイア。
ヴァンパイアとなったサラに噛まれて、ヴァンパイアの洗礼を受けたとき"人間の闇、欲望"が加わったということでまたひとつ人間として成長したのかな?
などと泉見くんの「悪くないね!」を観ながらちょこっと思ったのでした。

そしてサラについて。
お風呂が大好きな娘という設定という時点で可笑しい…と思ってました。
シャガールにお尻を叩かれて、「もうお風呂には入らない」って、『18歳の娘がそれって可笑しいのでは…』とか、2幕終わりの"外は自由"で「これでお風呂に入れる」とか『君の自由ってそれなのか』などなど…

そもそも詳しくないのですが、キリスト教の教えでは、体に興味を持つ事って戒められていたと思います。
増しては快楽などということは忌み嫌われていたような。
体をきれいにするということはどちらかというとあまり重要視されなかったと。
かくして、ヨーロッパではペストが蔓延するとか、香水でお風呂に入らない体臭をカモフラージュするなど、それが体を清めて神に詣るという日本とはスタンスが違うような気がします。
お風呂が好きな娘という時点でサラはキリスト教的には不道徳な娘なのかな?
もちろん現代の状況ではちがうとは思いますが。
「気持ちが良くって叫んじゃう」という時点で、快楽ですよね。
もうその時点で、キリスト教のモラルからはみ出ています。

伯爵は言っています。
「教え込まれただろう。欲望は罪だと、まやかしだぞ、いましめなぞ」
これってキリスト教的罪ということですよね。
日本的には罪とか罰というと法律に触れる、裁かれるという感じがします。
でもキリスト教文化では神に対する罪と罰という観念が根底にあるような気がします。
そしてさらに伯爵は「その目で見ろ」と言います。
既存のモラルに縛られるなと、自分の目で見ろ、感じろ、体感しろと、誘惑します。
この「その目で見ろ」という歌詞ですが、祐一郎さんは叫び調で言われてましたよね。
これってかなり重要な歌詞なのではといまさらながら思ったのでした。
教授はアルフにどうしたらいいのでしょうと聞かれて、「本が全ての疑問に答えてくれる」と答えます。
『それってちょっと違うのでは、人生そんなもんじゃないだろう』と思ってましたが、伯爵の「その目で見ろ」という言葉と対になっていると考えると、納得いきます。
人間の英知がつまった本、でもそれを、実感し実現して行くのは生身の人間です。
本当はどちらも必要ではないかなどと思っています。
伯爵は人間の欲望を闇を担っている(大脳間質支配、本能ですね)、
一方教授は人間の知性と理性を担っている(大脳皮質支配ですね)、
ともいえるのではないかと思いました。

でも伯爵は欲望のみではなく、知性もあわせもっていため思い悩むと。
あれだけの書庫を持っているのです。時間は永遠にありますし。
となると、伯爵やっぱり無敵です。世の中のすべてを理解してますしwink

書いているうちにだんだんわからなくなってきました。
どんどん訳がわかんなくなっているような…
どなたかご意見いただけたら嬉しいですhappy01

観終わったあと、楽しかった〜noteと思い、あれはいったいどういうことなのかと後で考えたくなる作品ってすばらしい。
やっぱり大好きheart04
ぜひ是非再演を心よりお待ちしております。

ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その5

大抽選会

スペシャルウィークで祐一郎さんのサイン入りCDを抽選していたのは知っていて『でもいけないんですぅ』と思っていたので、クコちゃんが前々楽のカテコで話しだしたのは嬉しいサプライズでした。
「博多座に、どうして今日はないんですか!と電話が○本(忘れた)かかって来たからと。」
「出演者全員のサインの入ったプログラムです。」
おぉ〜っとどよめき。
「キャストがお届けにあがります。」
さらにおぉ〜っ。
ちひろちゃん、泉見くん、と引いて手渡し。
で「祐一郎さんはいろいろ飾りもついていますし、危ないので、亜衣ちゃんがかわりにお届けにあがります。」
「祐さんと握手をして間接握手ということで」(なんのこっちゃい)
階段に向って歩き出した亜衣ちゃんと一緒に歩いて行く祐一郎さん。
お見送りなのかと思いきや、降りちゃいました。
クコちゃんが「おりちゃう…」とつぶやいていたので、『ごめんクコちゃん』と心のなかであやまったのは私です。
でもそんなにおおきな騒ぎにもならず、無事舞台に戻られました。みんな座席に座っていたのがよかったのかも?

前楽でも抽選会があるとクコちゃんが言うとどよめきが。
そうそう、カテコで祐一郎さんがマントなしで出て来たのをみて、『おっやる気満々』と思ったのは私だけじゃないはず。
個人的には危ないからいいのにと思いましたが…

楽では、祐一郎さんサイン入りポスター(牙付きニコちゃんマークのものですね)を2名にちひろちゃん、泉見くんが抽選しました。
「これはあとで半券と引き換えで」と。
プログラムはまず吉野さん。
引くと同時にあらら〜と泣きの入った吉野さん、3階席でした〜
でもすぐに準備体操に励む吉野さん。
走っていくのにチャッ、チャッ、チャッというオケも入ったのが楽しい。
無事着いて手渡し、帰って来た吉野さん。
階段を上がりながら、祐一郎さんを見て「ちちう〜」バタッとこける吉野さん。私はネタだと思ったのですが、本当にこけたのかな?
おおいにウケてた父上なのでした。
すかさずクコちゃんが「ショートコントお楽しみいただけましたでしょうか?」と。

2人目は禅さんが、3人目は祐一郎さんが、いっぱいいっぱいタッチしながら、渡しにいかれました。
帰りがけ、クコちゃんが「踊り子さんにはお手をふれないよう…」とcoldsweats01

そうそうクコちゃんがどこでだったかな?
「じゃあもう一度1幕から(始めます)」とぼけたとき、祐一郎さんタカタカタカと歩いて来て"こらぁ"とばかりつっこみを入れてたのが可笑しかったです
(みんな一生懸命やったんだぞ!)みたいな感じ(*^-^)
でも以前カテコでそう言ったのは貴方wink

全公演が無事終わってよかったです
熱い熱い舞台ありがとうございました。
キャストの方々にも、スタッフの方々にも、かかわったすべての人にお礼を言いたいです。
ホスピタリティ溢れた博多座の方々にも。
そしてリー子ちゃん、お疲れさまでした。
迷子にならないでトランシルバニアに帰ってねwink
次回の来日を心よりお待ちしておりますsign03

ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その4

クコール劇場 前々楽、エレキギターにのってノリノリのクコちゃん。 前楽、ヴァンパイアダンサーと共に登場。みんなでお掃除した後、クコちゃんを先頭に1列に並んでEXILE風。 楽、蛍の光をBGMにお掃除。そでに入ってプラカードを持って登場。「クコール劇場第37話完」 くるっと裏をかえせば「またねぇ〜」note 客席おおいに沸きましたwink ダンスオブヴァンパイアにはクコちゃん劇場が欠かせない存在ですよね! 毎回、毎回ほんと大変だったと思います。いろんなクコちゃんが観れて楽しかったです。 そしてトークショーの絶妙な司会、カテコの司会と駒田さん本当にお疲れさまでした。 個人的には祐一郎さんにいろいろつっこんでくれて非常に嬉しかったです。 (そのせいで疲れたかな?フォローもしていましたしねっwink) カーテンコール 前楽 知念サラの楽日だったので、キャストが出てくる時にみんな雪を知念さんにふりかけていました。伯爵さまは雪の大玉を両手に持って登場。 知念さんの頭にちょんと載せてから、まだ手のひらに持っていた雪を高く投げ上げて振りかけました。 駒田さんの「個人的には、後2週間演りたいです」の言葉をうけて、「わたしもあと2週間演りたいです」と挨拶されてました。 楽 阿知波さん、何時噛まれたのか再再演まで模索?探索します。 (再再演あるのねnote) シルビアさんを紹介する時に「彼」と言って「彼って言っちゃったよ」とつぶやくクコちゃん。 おおいにウケました〜 泉見くん、「いろんな人に助けられた。アルフレートという役はとても勉強になった。」とせつせつと言っているのを聞いて、じーんときました。博多ではシングルキャストになって、頬がげっそりするくらいハードでしたよね。お疲れさまでした。 禅さん、「市村さんの後というプレッシャーのなか、稽古場で頑張っているみんなを見て、あぁ、自分のためじゃなく、みんなのためにやればいいんだと思って気が楽になった」と。 幾度となく言われてますが、プレッシャーがかなりのしかかっていたんですね。ぶつぶつぼやく教授好きでした。 祐一郎さん挨拶、泉見くん、禅さんのじーんとした挨拶の後だったので、どんな挨拶になるんだろうと心配していると、 拳をつきあげて、 「楽しかったぞーっ!」「博多座好きだーっ!」「また来るぞーっ!」と雄叫び壊れ系coldsweats01 そしてお辞儀をしながら「ありがとうございました」 地元の民ではないけれど、『また来てね〜私もくるよ〜』などと心のなかでお返事したのは私です。 鳴り止まない拍手に応えて、何度も何度も出て来てくれたキャストの方々。 西野さんを交えてカテコ、オーケストラの方々も交えて全員でカテコ。 キャストの人を前へ前へと押し出す祐一郎さんhappy01 そして4人カテコ。 そのあと、キャスト全員、オーケストラ全員で出て来て、いきなり真ん中で人差し指を口にあてて、「しーっ」とする祐一郎さん。 「なに?なに?」と思いながらも拍手を止める客席。 すると、キャスト全員で客席に向って拍手してくれました。 ようやく訳がわかった客席から自然とわき上がる大きな拍手とで劇場中が包みこまれました。 最初ん?と思ったけれど私たちに拍手してくれてるんだと分かったとたん じわ〜っと涙が浮かんできました。やっぱり祐一郎さん好きheart01と宣言したくなった一瞬でした。 思い出す度に心がほんわりとなります。

ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その3

"サラへ" 泉見くん、熱かったsign03特に前楽と、楽。 ひょっとしてアルフは自己陶酔しているのか?と思ったほどの熱唱でした。でもどうしても真実の愛とは思えないんですが。最後まで会話がちぐはぐだし。万が一、一緒に暮らせてもアルフ苦労しそうsweat01 "恋をしているなら" 初演の楽よりおとなしかったヘルちゃん。 お風呂から登場するとき、前々楽は、巨大化したしろちゃんを持って登場。 しろちゃん巨大化したのは初めてなのかな? 楽は、カーテンが開く前から、観客のどんなポーズだろうという期待が満ちあふれていたような気がしました。その期待に応えて、お風呂の中で手を斜め下に伸ばして、ポーズをとっているヘルちゃん。 "ビーナスの誕生"?"クリオネ"?みたいに見えたのは気のせい? カーテンが開くと同時にすーっと上がった?ように観えました。何かに乗っていたのかな?それとも足の動きでそう見えたのかな? アルフに本を返すとき「好いとっと?」アルフがすかさず「好いとらん」 うまいっ!そう来ましたかhappy01 ここ打ち合わせしてあったのかな? その後、教授の十字架攻撃は「ちっちゃいから大丈夫」(←こんな感じ)と返してました。 で、教授とアルフの大きな人間十字架。両手を真横にピンと伸ばして、ぴょんぴょん跳ねてました。 ここは打ち合わせしてたよね。 もちろん大爆笑の渦でした〜 教授とアルフ、いろいろアドリブしてましたね〜 クコールにスープをかけられて、「熱ちっ、熱ちっ」と反応。手で払って教授の世話を焼くアルフ。 杭を打とうとして、肋骨がいえないアルフ。 伯爵に杭が打てずに「恥ずかしか〜」 シャガールが横たわったマグダに布を掛けるのに手間取って、客席から笑いがおこると、出て来た教授が「騒がしいな」すかさずアルフが「誰もいませんよ」 アドリブをちゃんと拾ってうまく返す泉見くんすごいです。 まだあったと思うけれど、いっぱいありすぎて出てこないですぅ(アルフ風) "抑えがたい欲望" もう何も言う事ないです。 こんなに感情を気持ちを歌にのせられることってあるんだな・・としみじみ思います。 前楽にふと思ったこと。 欲望こそ支配者だ。と宣言する伯爵さま、『そう自分に言い聞かせてる?そう信じないと永い間生きて来れないよね。これからも生きていけないよね』と。だって終わりがないんだもの。永遠とはむごいことです… 前楽も楽も伯爵さまちょっとぐぐっと泣きそうなお顔にみえました。 それを観ている私にもぐっとこみあげてくるものがありました。 永遠(あはは〜これはむごくないのwink)に続いて欲しいと思った瞬間でした。 前楽も楽もショーストップで、前楽は伯爵さまが腕をふうわりおろして拍手が止み、楽は皆の心が絶妙にそろって止んだという感じでした。(これで伝わります?) そして"舞踏の間" 音楽が盛り上がってずいっと階段登場です。 伯爵さまのかっこいいことshineshineshine もちろん普段からかっこいい場面なのですが、特に楽、「きゃーっ、きゃーっ」と沸騰してしまいました。 (暴走中です、すみません) サラを噛んだあと、歓喜のポーズをとる伯爵さま。 唯一伯爵さまの野獣度が垣間みれるシーンです。息子と歓喜にうち震える、似た者親子・・・ その後がまたかっこいい! サラに差しだす手が『さあおいで』に見えてならないのですがwink フィナーレはもちろん大盛り上がり。みんな煌めいてましたね〜 力一杯踊ってきましたscissors 3回とも熱い熱いすばらしい舞台でした。 特に楽、キャストの方々も気合いがはいっていたのがわかり、(もちろん伯爵さまもねwink)でも空回りすることもなく、客席の気合いも相乗効果で本当にいい舞台でしたgood

ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その2

1幕終わり、7月初めの頃とは大違いに可笑しくなってました。 一幕フィナーレ、城門が開くとそこに佇むクロロック伯爵。 まるで結界があるかのごとく孤高の人(人じゃないな)に見えます。何者も寄せ付けない雰囲気。 こんな雰囲気を醸し出す祐一郎さんが好きheart01 そしてとうとうヘルベルトが念願の父上の手を甘噛みを達成しました。 まず26日マチネで、父上が手をひっこめなかったのです。ヘルちゃんはちょっと驚いた顔でした。父上やるーっ! そして前楽、父上も、息子も「毎回してましたよ〜」というようなしれっとした顔で『ぱくっ』 楽は、『ぱくっ』のタイミングが早かったような。 可笑しくて可笑しくて大笑いでした。『ちちうえ〜』とばかりのごろにゃんヘルベルト。 やっぱりこの親子おかしいぞcoldsweats01 禅教授は以前にもましてすっかり腰がひけていて、これじゃあ伯爵には勝てないぞ、対等に渡り合うどころか伯爵にとったらまるで虫けらかも?と思う関係になってました。 だからそれに呼応して、祐伯爵の目が恐い。 あるときは、教授の虚栄心をくすぐる目、誘う流し目、この人間どもがというような目。 特に前々楽は上手だったので、クラクラするぐらい目力が堪能できました。 圧倒的で絶対的存在の伯爵に対して、私たち人間代表の教授の無力なことか。 前々楽に、名刺を渡すとき、ぶるぶる激しく震える教授の手をじっと厳しい目で見ていた伯爵は『ぐわっしっ』と教授の腕をつかんで、名刺をとってました。これは3回とも、同じ。でもどの回かはいっしょになって手を動かして名刺をとろうとしてから『ぐわっしっ』と掴んでいたような。 クコールが楽ではごろにゃんも激しく、頭突きも早く激しく、伯爵は「んぐっ」と言葉をのんで、かなり前に押し出されていました。 その後、本でクコちゃんの頭をコツンとする伯爵。『こらっ、めっ』と言った風。 アルフレッドにスポンジを見せるとき『これって撒き餌?』なんていう言葉が浮かんできました。 アルフを思いのまま操っていく、誘惑成功(いや1本釣りあるいは捕獲成功といったおもむき)で満足そうに『よし!』とばかりにうなずく伯爵さまでした。 最後のロングトーン、劇場全体が有無を言わせず支配されたよう。 体全体にオーラを歌声を浴びたかったので、オペラグラスをはずしてたのですが、体の細胞1つ1つに浴びれてそれはそれは幸せhappy02でした。 愛のデュエット 登場からかっこいい伯爵さま。 この場面だけでなく、楽はどの登場シーンも何割か増しで、かっこよかった。(私の目にかかったフィルターのせいかもcoldsweats01) 夜を感じろ これがまたかっこいいダンス。 軽々と、重力を感じさせない動き、悔しいかな表現する言葉がわからないけれど、とにかくかっこいい。ここの伯爵化身、新上さんかなり激しく暴力的ですね。 どこを観ようか迷う程、見応えのあるシーンです。

ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その1

観て聴いて、体感してきたダンスオブヴァンパイア博多座、前々楽、前楽、千秋楽。 何から書いたらいいか頭の中でいろんな事がぎゅうぎゅう詰めです。 3公演がごちゃごちゃになって整理しきれませんが記憶が薄れないうちに感想を。 楽はキャストも観客も気合い十分。 力強い"ニンニク"が終わっての拍手が長かったこと。キャストもいい意味で気合いが入っているし、観ている観客も想いが詰まっていると感じられて、いきなり涙ぐんでいました。そして、長い拍手に間合いをとってくれ、観客の気持ちを充分すくってくれて次の場面に移ってくれる指揮の西野さんが好き。やっぱり生演奏がいい。 そしてほんとアンサンブルさん素敵でした。2幕の"愛のデュエット"も震えるくらい素敵でした。綺麗なハーモニーで、でも力強く、今思い出しても涙ぐみそうになります。忘れ得ない歌声でした。 シャガールはむすめを思う気持ちが帝劇最初と段違いに伝わってきました。(まあ手段は間違っているんですけどね) "神は死んだ"で暗闇の中階段を上がってくる伯爵。(ホントに小山) でも曲が始まってブルーのライトに照らされると、そこはもう夜の雪原。そしてそれが似合うのです。後ろ姿を観ているだけでじわーっとなるのです。 遠くの雪原から、サラを誘惑する伯爵のささやき声。うっとりするほど危険な誘惑です。 閉じ込められて、束縛されているサラが簡単に誘惑されるのは必然ですよね。仕方がないです。 私ももちろん一瞬でダメです。 伯爵がはけるとき、帝劇と違って、袖にはけるのですが、すごーくイナバウアーです。大丈夫なのかなと思えるくらいでした。 "すべて順調"の楽バージョンは最後のところで、教授が一人ずつうながして、一人ずつぺこりと礼。 "あんたは素敵"で、楽のちひろちゃんがスポンジをぐいぐい泉見アルフの顔に押し付けたので大爆笑でした。 力いっぱい顔をこねくりまわした感じで、泉見くんの顔がすごいことになっていました。 "お前を招待しよう" 前々楽はマントが木にひっかかって上手からみたらマントがひろがったままに見えました。 そして、気合い十分にばっさとマントを翻して体全体を使って一生懸命誘惑しようとする伯爵。 でも伯爵、登場は恐い上に、どう考えても可笑しいんですけれども で、言いたい事を言うとさっさとコウモリ号に乗って去っていってしまうのも笑えてしまう。 "外は自由" サラとアルフがデュエットしてますが、まるっきり永遠に交わらない会話のよう、歌の途中から頼られていると勘違いする泉見アルフが、急に力強い歌声になるのが好き。 サラはもう眼中にないのにね。そして体よく追い払われた後のダンスシーン。 かっこいいですね〜〜 マントの翻しもひらりひらりと、きれのいいじっと見入ってしまうダンスでした。

ダンスオブヴァンパイア トークショー

09.博多座の、9月8日ダンスオブヴァンパイアトークショー、私は行けなかったけれど、友人が行ってきたので、レポをいただきました。 (本当はちょうだい!とおねだりしまくったのですがcoldsweats01) ブログに書いていいとのお許しをいただいたので、伯爵さま中心でお裾分けを。 カテコで、またまた客席下りをされたみたいです。 上手通路から下りて下手通路から舞台に戻られたそうです。 最初カテコに出て来たときからはやマントを脱いでいたらしい。 ↑始めからやる気満々wink notesトークショーnotes banana博多座について 「住みたい!」 「2,3年演りたいな〜〜」 本当に博多座heart04なんですね(^-^) 私も住みたくなっちゃうcoldsweats01 多分その頃? 雪がひとひら落ちて来て、伯爵さまが立ち上がってキャッチ。 お客さんに手渡しで上げていたそうです。 クコちゃんが「オークションで売らないでね」と。 博多座の雪は滞空時間が長いんだそうです。歌っているとき鼻から吸い込んで「んがっ!」となる時があるそうな。 それは危ない!クコちゃんも言っていたそうですが、軽いんですね。 banana公演のエピソードはなにかありませんか? 今日霊廟シーンで棺と棺の間に何故かマットが。 教授がアドリブで、アルフに「まず黒いものを片付けろ」と対応。 この話を受けて、アルちゃんが「あれは息子が起きたときストレッチするのかな?」 伯爵さまがすかさず、「もとはピンク。何百年も使って汗と涙で黒くなった」と落ちをつけたそうな。 でもへルちゃんはそんな汚れたマットは使わないと思う・・ 「マントの飾りにワイヤーが入っているが、クレーンに引っかかるときがある、またクレーンは降りたとき、少し上がるので、前につんのめりそうになる時がある」と。 これ目撃証言ありましたよね〜 ぐいっとマントをひっぱる伯爵さま〜〜 bananaお風呂のシーン クレーンが目立つのを防ぐため、目くらましの逆行がなくなったので、肌は衰えると歌いながらも‥ これ、とことんこだわりますね… bananaサラ以外に誰を噛みたいか? みんなというか、(客席をみて)希望があれば・・ クコちゃんすかさず(客席をみて)「みんな(希望)ですよ」と。 banana息子の育て方について 質問されたと同時に立ちあがり、センターで深々とお辞儀。 「自由でのびのびと育ってくれたらパパとしてはいいと思っている」 って、あのパパが育てたとは思えないけれど いっしょになって遊んでいるパパ?甘そうだけど… banana永遠の命について アルちゃんが「老化するならいやだ」と言ったら、『こら〜〜』とばかりアルフの前に立ちはだかったそうです(^-^; 伯爵さまは「永遠の命でもいつものように」と 毎日を変わりなく淡々と過ごすとの意味かな? 最後に「皆様と楽しい時間が持てて幸せ者です。 この後、さんまにそう語りかけます。」 さんまをいっぱい食べて、少し膨らんでねnotenote 超大作レポありがとうございましたm(_ _)m

博多座ヴァンパイア〜

帝国劇城の熱い夏が終わって、博多座09.ダンスオブヴァンパイアが始まりましたね。
リー子ちゃんは帝劇千秋楽の映像をぞくぞくとアップしてくれて、嬉しいhappy01
伯爵さまの雄叫び三三七拍子じゃなくcoldsweats01三本締めが聞けて嬉しいです。

「あ、リー子ちゃん、クロロック城のヴァンパイアの皆さんに引き寄せられるように博多座にたどりついたみたいなので、ぜひ博多座の公宴の動画もお願いしたいのですがwink
お疲れの所申し訳ないけれどお願いしたいな〜m(_ _)m
思い起こせば、ブログの始まりもあんな感じの動画でしたよね
リー子ちゃん仕込みが細かいです。

仕事の早いGJup博多座の公式サイトで、初日動画のアップはあるわ、嬉しい忙しさです。
立て立てとカテコでスタンディングを煽る伯爵さま、頭に禅さん教授の振りかけた雪の塊がちょこんとのったまま一瞬固まる伯爵さまがかわいい・・

ダンスオブヴァンパイアも楽が迫ってきました

長〜いあいだサボってましたsweat01
でも日々忙殺されながらも、帰宅してPCの前で盆踊りを踊ってhappy01復活していました。
レポを見るのがホントに楽しみでhappy02
公式ブログもほんとにほんとにアップがとぎれることなく続いてありがたいです。
リー子ちゃんお疲れではないのでしょうか?
動画も嬉しく見させていただいてます。
ありがとうm(_ _)m

そして先日の森山さん千秋楽の動画
ほんわりとしたあったかいカンパニーの様子が感じられて、殺伐としていた私もほんわりとした気がしました。
いいカンパニーになったねnoteと嬉しく思っています。
伯爵さまがトコトコと走って来て"よいしょ"と、森山さんに盛大な雪をかけたとき"くるくるっ"と森山さんが回ったのが綺麗でした。
いろんなキャストに雪をかけられて、それぞれに違った反応をしているのを見ると、『森山さんって表現者という言葉がぴったりだな』と思えてなりませんでした。
動画を見つつ、買って来てもらった舞台映像入りのパンフを見ていると、今すぐにも帝劇に飛んで行きたい衝動にかられていますcoldsweats01

ただぼそっと…
キャストの方々もお疲れじゃないんでしょうか?
そして祐一郎さんも…
お疲れじゃないかなと遠くから心配しております。
スケジュールがもうちょっとなんとかならないものか?などと余計なお世話ながら思っています。
まだまだ先だけれどFCイベントもそれでお疲れになるのであればなくってもいいよなどと思っています。
でもなんやかんや言いつつ申し込みしているんだろうな・・
所詮支配しているのは伯爵さまのいわれるとうり欲望なものでcoldsweats01

リー子ちゃんには足を向けて寝れません・・

素晴らしく矢継ぎ早に、ブログの更新、本当にご苦労様です。
おかげさまで、非常に幸せな気分に浸っております。
毎日ブログをチェックするのがどれだけ楽しみかnote
どんなに感謝しても足りないです。
リー子ちゃんありがとう!!

そして7/29日のクコちゃん劇場は初クコちゃん劇場中継です。
毎日ご苦労様です。
今日はまた一人なんですね。
待遇改善は1日だけですか?伯爵さま?happy01
クコちゃん息を切らしてますけど、無事に千秋楽までよろしくおねがいします(^-^)
ささやかですが応援していますよ〜(o^-^o)
本編でのクコちゃんの位置づけってどうなんだろう?と多少疑問に思いながらも、愛すべきキャラに育ったクコちゃんを応援している自分がいます。

動画を見てパタパタパタと舞い上がってしまった伯爵さまのロングトーン&「行ってらっしゃ〜い」heart04
声だけですが、リアルタイムで臨場感の味わえる嬉しさと言ったらこれにつきる喜びはないですね。
あぁ劇城に行きたい…
ホントに臨場感が溢れて見ている私の気持ちが高揚してしまいました。
そのために少々崩壊中でsweat01昨夜はアップ出来ませんでしたが(^^;)

でも登城予定は2ヶ月先博多座楽辺り
長いです…

その他のカテゴリー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ