最近のトラックバック

« なっごや〜 | トップページ | エリザベート2012年9月2日ソワレ@大阪 その2 »

エリザベート2012年9月2日ソワレ@大阪

梅芸祐トート閣下初日! とうとうエリザベートも最終地大阪です。 この日が来て欲しく、でも来て欲しくなかった複雑な気持ちでした。 だって始まると終わるのがあっという間なのですよ… そしてその後が長い。来年の4月レミゼまで耐えるのが辛いです。どうやって暮らそう… 気を取り直して… いい公演でした。 かなり疲れがたまっていて、もしかしたら途中で2、3度寝るかも?などと思っていましたが最後まで目がギンギンに冴えて舞台に集中していました。 何故だろうと後で考えたのですが、やはり今期初めての禅フランツの存在が大きかったのではないかと。 皇帝に自由などないのだという禅フランツが、皇帝としての義務と重責に耐えて生きている姿が非常に説得力がありました。そしてそれが寿ゾフィーとシンクロしてよく似た親子と思えるのです。 シシィとは全く以て違う世界の人なんだなぁと。 最初のデュエットからしてこの夫婦一生解り合えたことなどないよね。と思うとせつなくなりました。フランツはまったくもって選び違えたんだなぁ。 でもって祐トート閣下。 開演前はあぁ疲れた〜お尻が痛い〜(仕事がらみで一日中座っていたのです)などと言いたい放題言っていたのですが、あの声sign03閣下の歌声shineを聴くと体中から疲労の素がデトックスされた上に、更にひとつひとつの細胞が活性化されていくのがありありと感じられました。 奇跡の癒しですね〜 やっぱり好きだheart01この歌声notes と愛を叫んでみたりしますwink

« なっごや〜 | トップページ | エリザベート2012年9月2日ソワレ@大阪 その2 »

エリザベート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053310/46937963

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベート2012年9月2日ソワレ@大阪:

« なっごや〜 | トップページ | エリザベート2012年9月2日ソワレ@大阪 その2 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ