最近のトラックバック

« 9月20日帝劇エリザベート マチネ その1 | トップページ | 9月20日帝劇エリザベート マチネ その3 »

9月20日帝劇エリザベート マチネ その2

ドクトルのシーン
あいもかわらず元気にぶーん、ぶーんとマントを振り回して投げる閣下です。
あとの方で、トートダンサーがルドルフの上着を脱がして投げたとき、あまりのスマートさにボスに伝授してもらいたいと思いました〜
でも実は元気にぶん回すのもきらいじゃないところが、複雑なファン心coldsweats01
だってがんばってはるじゃないですかwink
瀬奈シシィに「出てけーっ」とばかりに指ししめされても、一向に気に留めない閣下。
今回は全編通して、ぜーんぜん気にしない余裕しゃくしゃくの雰囲気がただよってました。

そして最後通告で椅子に座った姿がはっとするほど麗しかったです。
顔もスリムだけれど(特に顎のライン)立ち姿がまたまた美しい。
衣装がスリムになったせいもあるとは思うけれど、いままでのイメージとちがう。
宝塚ばりの衣装だわ(えっ違います?sweat01
またここの歌いだしのフェロモン度ときたら・・
視覚と聴覚があいまって倍増?増幅?たましいを吸い取られそうです。

そして第二の驚愕eye
シシィに激しく拒絶されて、後ろを向いた背中が・・シースルー・・なんともいえずセクシーです。
髪を後ろできっぱり2つに分けて前に垂らしているので、背中が丸見えです。すこしうなじもみえます。
これは背中を強調するために髪を前に垂らしているんでしょうか?
トートダンサーばりのシースルー
これが似合うのがすごいっsign03
あまりの驚きに背中ばかり凝視して羽ペンが刺さるのを見逃してしまいました。

1幕闇が広がる
いままでと歌い方が違ったんですが今期はこんな感じなんでしょうか?
今期初エリザだったので比較できなくてわかりませんでした。
子供のような声でもないし、かといって普通に歌っているのでもなく、説明しづらいのです。

戴冠式のあとのエーヤン。
「はぐるまっをー」は今日も元気でした。
でも弾け具合はこのくらいの方が好き。
楽しそうに人間たちと戯れているようなトート閣下です。

« 9月20日帝劇エリザベート マチネ その1 | トップページ | 9月20日帝劇エリザベート マチネ その3 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

感想3部作を通して拝読いたしました。
私としては、最後通告の背中とうなじもさることながら、あの衣装の深い切れ込みから見える胸元の白さ加減と程良い付き加減の筋肉も特筆したいです。
本当に、あんなにうなじチラリ、胸元チラリが美しい50代男子はなかなかいないと思います。
1幕の「闇が広がる」は確かに以前と歌い方が違いますね。
他の場面とは違う切なさがあるのは一緒ですが、声色を作りすぎていない分、以前よりシシィの心の琴線に真っ直ぐたっぷり触れまくっている感じで、でもトート自身の孤独感は増しているような……って、私も上手く言えませんけれど(^^;)。

たしかにsign01
あの胸元チラリ、チラリは反則です。
狙っているとしか思えません。
思うつぼなのが口惜しいですがhappy01

1幕の♪闇が広がるは、あとで聞くところによると、この日はほんとうにおかしかったそうです。
でもここは毎シーズン変えて来ていると思うので、今期のスタンダードを聴いたことのない私にはわかりませんでした。
スタンダードも前シーズンと変わっているのですね!
でも聴きながら、「こんな歌い方だったらいままでレポにあがっていたはずだろう」という気がして、少々混乱気味でした。

こんばんは。
渾身レポ読ませていただきました。
同じ公演観劇してましたので感動を反芻しています。
なかなか無い素晴らしい日でしたので^_^;)。

1幕闇広はこの日はなぜか祐一郎さんの声はウルウル・・目にも涙が・・とドキットする感じでした。
でも泣くはずはないだろう?きっとトートダンサーの動きが始まって埃が舞い上がり喉にでもはりついたのかな?なんて想像しています。
だからこの日の歌い方は他の回とはちょっと違ったかもしれません。
ぜひぜひ!また観に行ってくださいね!!
(東宝の回し者ではありませぬ・・・(笑))

あは〜渾身レポじゃなく単なる舞い上がりレポですcoldsweats01
あまりに興奮しすぎて、いまだハイテンションですwink

1幕闇広は、
>声はウルウル・・目にも涙が・・
だったのですね!
オペグラを使ってなかったので、わかりませんでした。
聴いて、えっ?なに?これは?と訳がわかんない状態のまま終わってました・・・
でもこのシーンでは、泣く理由がないので、cherryCYさまのいわれる通り、アクシデントだったのではという意見に賛成です。

>ぜひぜひ!また観に行ってくださいね!!
もちろんsign01
祐トート前楽はなにがあっても行くぞーーっと思っています。
楽に行きたいのはやまやまなのですが、それは無理なのでweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053310/36862376

この記事へのトラックバック一覧です: 9月20日帝劇エリザベート マチネ その2:

« 9月20日帝劇エリザベート マチネ その1 | トップページ | 9月20日帝劇エリザベート マチネ その3 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ