最近のトラックバック

« ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その1 | トップページ | ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その3 »

ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その2

1幕終わり、7月初めの頃とは大違いに可笑しくなってました。 一幕フィナーレ、城門が開くとそこに佇むクロロック伯爵。 まるで結界があるかのごとく孤高の人(人じゃないな)に見えます。何者も寄せ付けない雰囲気。 こんな雰囲気を醸し出す祐一郎さんが好きheart01 そしてとうとうヘルベルトが念願の父上の手を甘噛みを達成しました。 まず26日マチネで、父上が手をひっこめなかったのです。ヘルちゃんはちょっと驚いた顔でした。父上やるーっ! そして前楽、父上も、息子も「毎回してましたよ〜」というようなしれっとした顔で『ぱくっ』 楽は、『ぱくっ』のタイミングが早かったような。 可笑しくて可笑しくて大笑いでした。『ちちうえ〜』とばかりのごろにゃんヘルベルト。 やっぱりこの親子おかしいぞcoldsweats01 禅教授は以前にもましてすっかり腰がひけていて、これじゃあ伯爵には勝てないぞ、対等に渡り合うどころか伯爵にとったらまるで虫けらかも?と思う関係になってました。 だからそれに呼応して、祐伯爵の目が恐い。 あるときは、教授の虚栄心をくすぐる目、誘う流し目、この人間どもがというような目。 特に前々楽は上手だったので、クラクラするぐらい目力が堪能できました。 圧倒的で絶対的存在の伯爵に対して、私たち人間代表の教授の無力なことか。 前々楽に、名刺を渡すとき、ぶるぶる激しく震える教授の手をじっと厳しい目で見ていた伯爵は『ぐわっしっ』と教授の腕をつかんで、名刺をとってました。これは3回とも、同じ。でもどの回かはいっしょになって手を動かして名刺をとろうとしてから『ぐわっしっ』と掴んでいたような。 クコールが楽ではごろにゃんも激しく、頭突きも早く激しく、伯爵は「んぐっ」と言葉をのんで、かなり前に押し出されていました。 その後、本でクコちゃんの頭をコツンとする伯爵。『こらっ、めっ』と言った風。 アルフレッドにスポンジを見せるとき『これって撒き餌?』なんていう言葉が浮かんできました。 アルフを思いのまま操っていく、誘惑成功(いや1本釣りあるいは捕獲成功といったおもむき)で満足そうに『よし!』とばかりにうなずく伯爵さまでした。 最後のロングトーン、劇場全体が有無を言わせず支配されたよう。 体全体にオーラを歌声を浴びたかったので、オペラグラスをはずしてたのですが、体の細胞1つ1つに浴びれてそれはそれは幸せhappy02でした。 愛のデュエット 登場からかっこいい伯爵さま。 この場面だけでなく、楽はどの登場シーンも何割か増しで、かっこよかった。(私の目にかかったフィルターのせいかもcoldsweats01) 夜を感じろ これがまたかっこいいダンス。 軽々と、重力を感じさせない動き、悔しいかな表現する言葉がわからないけれど、とにかくかっこいい。ここの伯爵化身、新上さんかなり激しく暴力的ですね。 どこを観ようか迷う程、見応えのあるシーンです。

« ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その1 | トップページ | ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その3 »

ダンスオブヴァンパイア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053310/31551542

この記事へのトラックバック一覧です: ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その2:

« ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その1 | トップページ | ダンスオブヴァンパイア 博多座千秋楽 その3 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ