最近のトラックバック

« 初日のレポを求めて・・ | トップページ | レミゼラブル 3月14日 ソワレ その2 »

レミゼラブル 3月14日 ソワレ

行ってきました!名古屋レミ。
行って良かったsign01観れて良かったsign03

しみじみと心にしみわたるバルでした。
あらゆる場面でバルの感情がダイレクトにストンと届いてきました。
バルの気持ち(振り幅がもの凄く大きいですよね。人生を根底から覆すような)に観ている私の心が添えたような気持ちがしました。

最初はいろいろ気になることがあって(席が観づらいとか、オケの音とか、周囲の音とか)そんなことなどあっと言う間に気にならなくなっていました。
独白の魂の奥からしぼりだすような叫びと、自らに問いかけるようなところ、歌としてすごい!というのではなく感情そのものが歌になっている感じ。(読み返してみると、それがミュージカルでしたねcoldsweats01

バルジャンって不器用だけど懸命に生きたんだなとしみじみと思いました。
告白で俺のものじゃないと歌っている姿が寂しそうで、でも悲しくはないんだよね、嬉しいんだよね。と。細やかな気持ちもぐぐっときました。
細かいところはどこが違うなんてさっぱりわかんなかったけれど、(そんなに回数観てないし、観れないし…)でも以前とは違うバルだった。と思います。

ここのところ、疲れてササクレだっていた(らしい、周囲の人曰く)心がリセットされました。
あぁ無理してでも行ってよかったhappy02
レポになってないですね‥

« 初日のレポを求めて・・ | トップページ | レミゼラブル 3月14日 ソワレ その2 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

>感情そのものが歌になっている感じ
わたしもそう思います!うまく言葉にできないんですけど、バルジャンの想いが胸に響きます!

>告白で俺のものじゃないと歌っている姿が寂しそうで、でも悲しくはないんだよね、嬉しいんだよね。
このシーン・・・大好きです。バルジャンはマリウスに真実を告げコゼットと別れようと決意しているので、とっても切ないのですが、同時にコゼットたちへの溢れんばかりの愛情が感じられて・・・

レポを読ませいただいて、またレミの感動が甦ってきました~やっぱり素敵な作品ですよね♪

しまりすさんもそう感じられましたかhappy01
思いが胸に迫ってきますよねsign01
まだどんどん進化していっているんだなと思うと嬉しいです。
そしてそれを観れることがありがたいです。

>やっぱり素敵な作品ですよね♪

しみじみそう思います。
特に疲れた心にはしみわたりました・・

こんばんは。
はじめまして。
レポありがとうございます。
今、私の頭の中には、俺のものじゃないと歌い始める前にコゼットとマリウスが仲良く歌ってるのを横から見てるバルジャンの姿がずーっと浮かんでます。
歌い始めてからも好きでが、そ前の体の角度とか表情とかが、なんとも言えず、とても切なくなるのですが好きです。
帝劇ではどんなバルジャンに会えるのか、今からとっても待ち遠しいです。

ののさんはじめまして。
コメント嬉しいですhappy01

>横から見てるバルジャンの姿
そうですよね!
少しうつむきかげんで、背中を丸めた姿。
また表情が寂しそうではあるけれど、見守るようななんともやさしい表情ですよね。まさしく親心だなと思って観ています。

帝劇のまた進化したバルにお会い出来るのは楽しみですね。
私は回数少なさそうだしお会い出来る都合がつかなさそうなので、うらやましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053310/28632827

この記事へのトラックバック一覧です: レミゼラブル 3月14日 ソワレ:

« 初日のレポを求めて・・ | トップページ | レミゼラブル 3月14日 ソワレ その2 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ