最近のトラックバック

« 篤姫第36回、第37回 | トップページ | 篤姫第39回 »

篤姫第38回

今週は"一瞬だ〜っ"と心の中で叫んでしまった久光さまです^^;
「長州め〜っ!」とお怒りの籠の中のお姿でした…

特に印象に残ったのは、滝山と対峙する篤姫さまのシーン。
なんて事を!と憤る滝山ですが、篤姫さまの受け答えに、"ひょっとして…篤姫さまが旗を振っている?"との疑惑が芽生えます。問いつめる自らの姿にはっと気がついて下がった滝山ですが、裾を翻して下がる姿には、「篤姫さまに違いない!」という叫びがみれて面白かったです。
こんなシーンは楽しいです。

ただ気にかかったのは、少々前から篤姫さまの言葉が正論すぎてちょっと感情移入出来ないところです。
ひょっとして久光さまフィルターがかかっているせい?という疑惑もありますがsweat01
人一人の命云々といわれましたが、この時期一人とはいわずたくさんの人が命を落としているはず。
決して人の命が軽いとはいいませんが、あまりにリアリティに欠けるのではないかと思います。

京サイドの描き方も、絵に描いた様な憎まれ役で、うーんどうだかなぁと思います。

« 篤姫第36回、第37回 | トップページ | 篤姫第39回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053310/23971287

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫第38回:

« 篤姫第36回、第37回 | トップページ | 篤姫第39回 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ