最近のトラックバック

« エリザベート@博多 その2 | トップページ | 篤姫第36回、第37回 »

篤姫第35回

いまさらですが^^;
衝撃のテンションだった35回久光さまだったのに、次々と繰り出される話題に気をとられすっかり遅くなってしまいました。
久光さまに召し出されたのに、最初から憮然とした態度の西郷さん。
鷹揚にみせて、"そちの考えをきかせろ"という久光さまに"地ごろ"と一番のコンプレックスをずばっとつく。歯に衣をきせないというより、西郷さんは久光さまに興味がないと思いました。
なんだか生気がない、覇気がない西郷さんが、これからどうやって明治維新にかかわっていくのでしょうか?
周りの誰もが、斉彬さまの影響をうけていたら、久光さまやりにくいだろうなぁと。
まして否定出来る人となりならばいいのだけれど、久光さまもやっぱり兄上はすごいと一目おいていたので、よりいっそうコンプレックスとなるのではないかと思います。
すっかり久光さま目線ですcoldsweats01
「どほー役にたつというのだ!」とコロレド猊下風、額に青筋を立てておられました〜

だれも信じられないと言う姿からは、腹黒というより、心の闇が見えました。
ここの雷鳴をバックにした久光さまいい。
なぜ久光さまがそうなったのかという説明がいままでなかったと思うのでそれを切に希望します。無理か…←ここまで書いたところでステラを読んでなんだか納得です。
帯刀に今泉島津家にいやな使いとしていかせるって、帯刀をためしているかのよう、すっかり悪役だなぁとためいきをつきました。

そうそう本寿院さまが鼻息荒く篤姫さまのもとへこられるところ、楽しいです。←ひそかに楽しみ
本寿院さまって漫画チックではなく劇画調ですね〜
熱いです!

« エリザベート@博多 その2 | トップページ | 篤姫第36回、第37回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053310/23580266

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫第35回:

« エリザベート@博多 その2 | トップページ | 篤姫第36回、第37回 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ