最近のトラックバック

« 前を向いて歩こう!? | トップページ | 篤姫 第29回 »

篤姫 第28回

朝刊テレビ欄をチェックして、実感してふふふと笑ってしまった久しぶりの忠教さまheart04
オープニングから鹿児島知事、ダブル祐一郎にうけてしまいましたhappy01
緊張して見ていたのに一気にゆるゆるモードに突入〜
力がぬけてよかったかもしれませんnote

しんみりしているモードからドタドタ(←失礼)歩いてくる忠教さま。
一気に緊張モードに突入sign01
後で我にかえったら身をのりだして見てた模様sweat01
これ撮ったのレベッカしてるあいだかなぁ。
マキシムと全然ちがうなぁ。
などなど、邪念が大きすぎ!
いかんいかんと頭をふりはらうのでした。
結局冷静には見れず後で振り返り反省…

わかっているけれど、せつない、とくに篤姫から贈られた碁石を持つシーン。
家定さまの想いが碁石に凝縮されているように思えてほんとうにせつなかった。
堺さんもう見れないのね…

でも、臨終の場面は闇の中。
いつの間にやら知らぬ間に家定さまはいなくなってしまいました。
これって篤姫さまと同じ目線ですよね。
おかげで篤姫さまに感情移入して、泣き崩れるシーンでは涙うるうるでした。

鶴田真由さんがNHK大河ドラマストーリー後編で"田渕さんの脚本は、気持ちのやり取りで物語が展開していきますから感情移入しやすい"と言われていますが、個々それぞれの人々の感情の移り変わりが面白くて、せつなくて、一瞬一瞬づつ感情移入してしまいます。

来週も楽しみnotes

« 前を向いて歩こう!? | トップページ | 篤姫 第29回 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1053310/22276366

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫 第28回:

« 前を向いて歩こう!? | トップページ | 篤姫 第29回 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

エリザベート

エリザベート検定

にくきゅう

無料ブログはココログ